ホームの特徴

館内図

「さわやかの丘」では、毎日の暮らしを支える設備環境が整っています。1Fには、地域の人々との交流の場として活用可能な「交流サロン」、趣味など生きがい作りの場として「多目的室」、外出が困難になった場合でも、外を感じられるサンルーム、発汗作用により体内の老廃物を排出し、血行を促進する「遠赤外線浴室」、日本の四季を感じ生活を楽しむための「お花畑」があります。

1F

交流サロン
イベントやミニコンサートなどをはじめ、さまざまな催しが行われます。

介護相談室
総合的な介護相談窓口です。パーテーションや個室にてプライバシーを守りながら、ご相談に応じます。

理容室
外出することなく、館内で気軽に利用できます。

遠赤外線浴
浴室内は37℃〜40℃・湿度約50%に保たれ、発汗作用で体内の老廃物を排出し、血行を促進します。

ゲストルーム
ご入居者のご親族が訪れた際に宿泊できるゲストルームを完備しています。

散歩道
きれいな花が楽しめる散歩道は、毎日の健康管理に役立ちます。

健康管理室
月2回に医師の往診を行うなど、健康管理を徹底しています。

多目的室
カルチャースクールなどさまざまな催し物が行われます。

 
2・3F

テラス
(2Fのみ)

お天気のいい日には日光浴など、気軽にくつろげる空間を設けています。

檜風呂
(3Fのみ)

豊かな檜の香りで心も体も和らぎます。

機械浴室
(2Fのみ)

要介護の方、車椅子の方でも快適に入浴ができます。

ケアステーション
(2・3F)

介護士、看護師が24時間待機しているので、迅速な対応が可能です。

ケアルーム
(2Fのみ)

一時的な応急処置や酸素吸入を必要に応じて迅速に行います。

 
4F

和室
入居者同士の交流の場、安らぎの場としてご利用いただけます。

交流サロン
入居者同士のコミュニティースペースとしてご利用いただけます。

キッチン
自由に料理ができるキッチンを備えています。

広い廊下
館内の廊下は車椅子でも暮らしやすいスペースを確保しています。

360°美しい風景
自然あふれるのどかな風景が一望できます。