さわやかの丘で働く スタッフの素顔

日々の ケアワーク

ご入居者のケアはグループで担当。介助プランの内容はもちろん、ご入居者一人ひとりの健康状態などもスタッフみんなで共有し合います。ケアの質に気をくばりつつ、スタッフ同士相談しながら心をこめて進めています。

ご入居者の日々の記録

  • 入浴

  • お食事

  • リフト車での乗降

  • ベッドへ

スタッフ勉強会 (疑似体験)

介護サポートに必要な気配りは、その当事者になってこそわかるもの。白内障、緑内障など体験できる眼鏡をかけて、危険箇所がないか確認しています。体の不自由さを実際に体験することで介助の本質を学び、ケアの質を高めています。

  • 高齢者体験(80歳)

防災避難訓練 (年2回)

ご入居者の毎日の安全管理はもちろん、災害に備えた避難訓練も定期的に行って、緊急時にも対応できる管理体制を確立しています。

  • 地震を想定した訓練

  • 火災を想定した訓練(消防署と連携)

施設イベント

季節のイベントは、スタッフも一緒に楽しみながらご入居者をサポート。

イベント風景(餅つき)

社内行事

社内行事にも社員・スタッフ一丸となって取り組んでいます。

  • ISO 9001(品質)認証取得に向けて決起大会

  • がんばるぞ~!

閉じる